トップページ | 2008年7月 »

2008年5月

2008年5月30日

昔のスケッチブック

昔、自分が描いたスケッチブックを見るのは面白いです。

その当時、自分が興味を持っていたことやどんな作品を描こうとしていたかがすぐに分かかって、そのとき自分が何を思っていたのかも不意に思い出したりするのです。ある意味、日記を見るようなものなのかも知れませんね。

たいていは、作品の習作などで埋まってしまうのですが、ときどき愚痴めいた殴り書きやそのとき感じたこと・思っていることなども吐露されていて、今見るとバカバカしくて笑えることなんかもあったりします。

08_5_10sjpg_4

 

そうそう、ちょっと前にも、少し飲み過ぎて描いた落書きがあるのですが、…う~む、意味がわからん…(笑)

 

先日の大掃除のさなか、眠っていた過去のスケッチブックの数々を見直してみたら、「ちょっと気に入ったもの」がいくつかあったので、また少しここに載せてみたいと思います。

前回、石膏像をモデルに描いた作品をご紹介しましたが、石膏像をモデルにした落書きなども結構描きました。練習をかねて何気なく描いたものでも、後で見ると(…おや?)と思うものもあるもので、特に理由はないのですが何となく気に入ってしまう落書きもあります。

Sketch_1  

Sketch_2_5  

 

 

 

これらがその石膏像をもとに描いたラフ描きなのですが、こういう中途半端なものでも以外と味わいがあるなぁ…と思うのは僕だけでしょうか?

 

 

Sketch_5  

 

 

Sketch_6_3  

 

 

 

 

この二人の男性像も、石膏像をもとに描いた習作です。

 

 

 

 

 

 

さて、最後に練習で描いた他のものも載せてみましょう。

Sketch_3_2  

これらも練習で描いたものですが、改めて見てみたら何となく気に入ってしまったので載せてみました。

以前は、だいたい9Bから7Hまでの鉛筆を使い分けていましたが、今は2BからHBくらいまでしか使わなくなりました。落書きでよく使う濃さは2Bで、薄い色から濃い色まで幅広く出せるのが便利です。スケッチではHBが基本で、上から水彩を重ねても汚れにくいのでよく使います。

Sketch_4

人気ブログランキングへ応援くださる方、クリックをお願いします^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月29日

部屋の掃除をしていたら…

出てきました、デッサンを勉強していたころの作品が。

A_still_life_ii_2 

もう5年ほど前のものになるでしょうか、描いていたこともすっかり忘れていて、ふいに出てきたものですからつい懐かしさに掃除の手も止まってしまい、(あの頃はがんばってたなぁ…)などと思いながら、しばらく作品に見入っていました。…いや、今もがんばってますけどね。

先日、部屋が大分散らかってきたので何気なく掃除をはじめたのですが、それが思わぬ大掃除に発展してしまい、棚や机の配置なども大幅に変えたので、お陰様でひどい筋肉痛に悩まされています。筋肉痛も数日間続くと、結構つらいもので、(…僕ももう若くないんだなぁ)と、少し衝撃を受けている今日この頃です。

さて、デッサンの勉強で描いたものは他にもたくさんあるので、いくつかここに載せてみたいと思います。

A_still_life_i

 

 

 

これも同じ頃、練習のために描いたデッサンです。たまごとミルク入れとコーヒーカップ、明暗がわかりやすいように、3つとも真っ白いモチーフを選んで描き上げたものです。

 

 

 

A_still_life_iii_2  

 

 

 

 

この作品も同じころ描いたもの。

ライティングやモチーフの配置などにも工夫をして描いてみたものです。これは描き上げるまでかなり時間がかかったのを覚えています。

Venus

 

 

 

 

 

 

 

さて、最後はこの作品。これは4年ほど前に石膏像をモデルにして描いたものです。この作品もかなり時間がかかりました。

ここにご紹介した作品はすべて鉛筆で描いたもので、9Bから7Hくらいの鉛筆を使い分けています。 

人気ブログランキングへ  ←応援くださる方、クリックをお願いします^^

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月22日

アロマオイル入れ

先日の18日、デザイン・フェスタに行って来ました。

僕が学んだ教室の先輩や、友人の展示を見に行ってきたのですが、皆さん一生懸命にがんばっている姿を見て、ここ最近スランプ気味だった僕も、すっかり勇気づけられて帰ってきました。

スランプを脱出するには、足掻きながら描き続けることも大切ですが、こうして外に出て気分転換することも大切ですね。

僕の場合は気分転換しすぎるのがいつものパターンなのですが。

 

さて、そのデザイン・フェスタで買ってきたお気に入りのものを、さっそく描いてみました。

Aroma_oil_glass_and_necklace  

アロマオイルを入れるガラスの入れ物なのですが、品物を見て一目惚れ。

アロマオイルというものがどういうものなのかも分からぬまま、ふたつも買ってしまったのですが、綺麗なものはやっぱり、見ていて飽きません。

それと一緒に、小さな一輪挿しもゲット。

ネックレスもフェスタで買い求めたものです。とても綺麗で、すごく気に入っています。

人気ブログランキングへ  ←応援くださる方、クリックをお願いします^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月11日

猫です。

Cat_and_butterfly_2  

昨日、「猫の絵も描いてみてください」とのコメントをいただき、さっそく描いてみました。

ブログ初心者の僕にとっては、こうして色々な方からのコメントをいただけるのはとても嬉しいものですね。

 

動物を描くのも、結構おもしろいもので、以前、犬を飼っていた時は、小さいメモ用紙とボールペンで何回も彼を描いてあげたものでした。

シェットランドシープドックで、かわいくて頭のいい子でした。

…もう10年以上も前の話ですが、あの絵はどこへ行ってしまったものやら…。

猫は僕が幼い頃に家で飼っていたそうですが、なにせ幼かった頃の話なので、あまり覚えていません。

小さい頃の写真を見ると、僕が猫を抱いている写真があるんですけどね。

人気ブログランキングへ  ←応援くださる方、クリックをお願いします^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 2日

ギャラリーにて~

次の一枚…。

In_a_gallery  

これは、先月の4月13日に、とあるグループ展にお邪魔した時に描いたものです。

お茶やお菓子をいただきながら、気楽に描いてみました。テーブルに置かれたお茶やお菓子の袋など、こうして描いてみるのもおもしろいもので、立派なモチーフになるのですね。

ちょっと新発見でした。

 

もう一枚。

Flower_in_watering_can  

これも同じグループ展に出展していた友人のスペースに展示してあった花を描かせてもらったものです。

 

小さなじょうろに飾られた花がとても可愛らしく、思わずスケッチ。

花を描く時もまた、心が和みます。

至福のひとときですね。

人気ブログランキングへ  ←応援くださる方、クリックをお願いします^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

去年のスケッチから~

次の一枚は、昨年の5月2日(…ちょうど去年ですね)に、栃木県・大谷寺付近にある登山道でスケッチしたものです。

Daiyaji_tozanndounite_4  

この絵も夢中になって描いていたのを覚えています。絵描き仲間とふたりで山に登り、青々とした木々の緑と、木陰の涼しい風の中で描きました。山登りで汗ばんだ身体にはとても心地よかった…。

このスケッチも、透明水彩と色鉛筆を併用して使っています。

人気ブログランキングへ  ←応援くださる方、クリックをお願いします^^

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 1日

はじめまして

イラストレーターの斉藤 龍二です。

自分のホームページを作ろうと思い立ってから早2ヶ月、

初めてホームページ作りにチャレンジして、三日前にようやく公開できました!

そこで、「やるならブログも一緒にやってみよう!」ということで、ここでは僕のスケッチブックの中から気に入ったものや皆さまにご覧いただきたいものなどをご紹介していきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

さて、それではさっそく…
Simoda_takannbanite__7
これはもう、ちょうど3年ほど前のものですが、2005年 5月4日のスケッチブックから。
伊豆の下田へ旅行に行った時のこと、ここは爪木崎の「たかんば」という場所のスケッチです。はじめての野外スケッチ。屋外で、日の光と風に吹かれながら、すがすがしい気持ちに包まれて描いていたのを覚えています。
途中、描いていると横から釣り人らしき人が話しかけてきて、「気持ちよさそうだね!」…なんて言われて、(…ああ、本当にそうだなぁ)…と、とても新鮮な気分で描いたもの。
短時間で一気に描き上げる、野外スケッチならではのすがすがしさとライヴ感。
5月の快晴の下で描き上げた、ちょっと嬉しい一枚。

Simoda_takannbanite_ii
これは同じ日、もう少し奥まで行った景色。
これ以上行くと足下を踏み外して断崖から大滑落してしまいます。
水平線がやや丸みを帯びて見える絶景、そしてあまり人が通ることがないので、安心してスケッチに専念できました。

右側に見えるのが、爪木崎の灯台。
岩場に坐って心ゆくまでスケッチを堪能しました。

人気ブログランキングへ応援くださる方、クリックをお願いします^^

 

 

 

今回のオススメ

ホームページを作ろう!」と思い立ってはみたものの、インター・ネットも今年に入ってからようやく始め、何をどうすればホームページを作れるのだろう?と困り果てていたところ、このホームページ・ビルダーというソフトに出会ったのです。

HTMLの知識などまったくあるはずの無かった僕は、このソフトに出会えたことで、なんとか自分のホームページを公開することが出来たしだいです。幸い、描画ソフトなどは扱い慣れていたので、このソフトの「どこでも配置モード」という機能を使い、自分の思い通りのホームページを作ることが出来ました。「どこでも配置モード」とは、僕のように始めてホームページを作るという方や、描画ソフトなどを使い慣れている人にお勧めの編集モードで、画面の好きなところに文字や画像などを配置できる機能です。この機能のおかげで、僕も好きなようにホームページを作れました。

このソフトに感謝です!

IBM ホームページ・ビルダー12 発売記念通常版 書籍セット IBM ホームページ・ビルダー12 発売記念通常版 書籍セット

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年7月 »