« 闇の旋風去りて、朝凪おとずれ・・・ | トップページ | 気分一新、「今月の一枚」 UPです♪ »

2010年2月18日

「最後のもうひとつ。」

・・・毎日寒いですね、この冬。

皆さまはお元気でお過ごしでしょうか?

・・・アッ お久しぶりでございます~、長い間ここへ遊びにきてくださっていた皆さま、大変申し訳ございませんでした

さて。あれからまた、いろいろとありまして・・・。

今回の一件、その双方の立場からの話を聞いてみて、とてもショックだった事実を知り、また、曲がらない決意も知り、言葉を失っている状態です。僕自身、少なからぬ責任を感じています。どうしてもっと物事全体をおもんぱかって、慎重に慎重を重ねて助言することができなかったのか。

そしてこの一件から、今まで見えなかった自分自身の姿をも、直視してしまった。・・・でも、これは良いことなんだ。

これまでの自分が如何に稚拙で、弱く、愚かだったかを。・・・それがわかった。

「自分の感情を相手にぶつけるだけではダメだよ」と、・・・そう、近ごろ、ある人が僕に教えてくれましたが、今となってはその言葉が胸に突き刺さる思いです。その言葉が、今頃になってわかるとは情けない。

腹の中に大きな鉛を抱えているような気分です。今回の一件だけではなく、これまで僕自身が辿ってきた道に対しても。

双方の言い分を聞いてみて、その気持ちが分かってしまうだけに、やりきれない思いで一杯です。

今回の一件に関してだけ言えば、はじめから善も悪もなかった。それだけは分かる。もし仮に、双方どちらかに悪意があり、それを”罪”と呼ぶならば、その”罪”は、”時間”というものの中で、しだいに”形”を変えてゆくものであるはずです。心の中のひとつの”形”は、”時間”の中では決してその”形”を保っていられないものだから。そこから離れてみて時を過ごしていくうちに、そのことが少しずつ分かってくるはず。互いの心の痛みが、しだいに見えてくるはずです。

それを前向きな力に変えられるか否かは、自分次第。そして僕自身、少なからぬ罪を背負わずにゆくということも、ムシの良すぎる話なのでしょう。

願わくは、時の中ですれ違い、もつれてしまった幾筋の糸を、時がまたそのもつれを解きほぐし、和らげることを祈ります。

・・・数時間前に届いたメールで、完全に吹っ切れました。ちっぽけで未熟な、こんな自分ではあるけれども、やれるだけのことは、やった。だからあとは、天にまかせるのみ。

・・・そのお陰もあってか、もう自分のことに集中できます。ニュージーランドの展示も近いしね。・・・とその前に、連載の締め切りが迫ってるんだな~ 「締め切り」 ・・・怖ろしや、この響き・・・ うぅ~ん・・・余計生きた心地がしねぇ・・・

・・・もうこんなこと二度と起こらないことを祈る。・・・ま、そんなこと言ったところで、まだまだこれからもっともっと辛いこと沢山あるんだろうけどね。断言しちゃうけど。

それでも行くっきゃないっしょ! 我が人生

人気ブログランキングへ ←どーもお騒がせしました~

|

« 闇の旋風去りて、朝凪おとずれ・・・ | トップページ | 気分一新、「今月の一枚」 UPです♪ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「最後のもうひとつ。」:

« 闇の旋風去りて、朝凪おとずれ・・・ | トップページ | 気分一新、「今月の一枚」 UPです♪ »