« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月21日

「今月の一枚」7月、UPでーす^^

どーも皆さま! ご無沙汰してしまって申し訳ないッス

「もうしばらくお待ちを~」とか言いつつ、エライ日数が経過してしまいました

それというのも、ここのところいろいろと大変なことがあったり、起こったり・・・。

またまた、ちょっとした事情でしばらくの間、ひとりで店を切り盛りしていたりと、

とっても忙しかったのです

・・・でもようやく落ち着いたぞ~

いやいや、これまでの長い留守中、遊びにきてくださっていた皆さま、

本当に申し訳ありませんでしたっ

・・・というわけで、「はこBAR」さまにて連載中の「今月の一枚」、UPいたしましたっ^^

江ノ島はもうすぐ海開き(7月1日)ですよ~ ですねぇ

今回もはりきって描かせていただいたので、ぜひ是非ご覧くださいませ^^

今回はそんないろいろと大変だった中で仕上げた作品だったせいか、

本当にくたびれた~

今回はイラストのヒントを探しに、先日江ノ島まで行って来たんですが、

イヤ、あいにくの曇り空。午前中は晴れていたんですけどね。

Image344 一番ターゲットにしていた海の家も、まだ改装中でやってなかったし。

・・・そりゃ当たり前だわな、7月からだもの(笑)

でもサーファーは本当に多かったなあ。

ウエットスーツを装着したサーファーが、

Image395 いるわいるわ、サーフボード片手に海へと帰ってゆく彼らの波乗りを、しばらくボ~ッと楽しみつつ(楽しそうだよね~)、

何か良いアイデアはないものかと考えたりしてみる。

・・・結局なにも浮かばなかったけど(笑)

 

~「どうしようか」と考えあぐねながら、

浜辺や江ノ島周辺をぶらぶら歩きつつ、

広場のお店で生ビールをひっかけてみる。

・・・結局ソレかいっ でも、たのしかったね~

Image430_2 広場ではたまたま、サックス奏者がライブをやっていて、ちょっと得した気分

お酒を楽しみつつ、ライブも楽しめて良かったよかった。

今度行った時もまた立ち寄ってみようか^^

 

Image437 江ノ島展望台へ向かう階段の途中、ヘンな格好で寝ている猫を発見!

階段の途中で人が群がっているので、「何ごとか?」と見てみると、

このような姿勢で猫が寝ていました(笑)

・・・う~ん、ラブリー

Image440 ここの猫ちゃんたちはみんな、人を怖がらないね~。

うちの地元の猫なんか、撫でようと近寄ろうものなら一目散だもの(笑) ・・・結構ショックなんだ、ソレが(笑)

ここは猫好き人口が多い証拠ですねぇ^^

エエところやぁ・・・

っていうか、僕はどっちかっつーと「犬派」なんですけどね。どうでもいいか(笑)

 

お腹が空き、「どこか良い店はないかしら」と、チョイスした店を2軒ハシゴしてみる。

Mekabudon ☆最初に立ち寄ったお店で食べたのは、「釜揚げしらすと漬け鮪めかぶ丼」。

その日はたまたま「しらす」が不漁だったらしく、「生しらすがないんですよ~」との悲しいお知らせ

でも、釜揚げしらすもおいしいんだ、これが。

鮪もおいしかったな~^^

Image442_2 ☆次のお店で食べたのは、「三色丼」。

イクラ、桜エビ、そして釜揚げしらす^^

「ちょっとビール飲んじゃおうかな」なんて頼みつつ、

温泉たまご付きのどんぶりをかき込む。

・・・妙に顔がゆるみ、ほころんでしまう(笑)

イヤ、これは旨かった~ もーシアワセって感じ

今度行ったときは、「生しらす」もあるといいナ。

 

~すっかり暗くなったしまったので、帰ろうかとも思ったんですが、

ふと、夜の海に久しぶりに立ち寄りたくなり、コンビニに寄ってから行ってみました。

Image443 闇にうねり、揺らぐ海。吸い込まれそうになるんですよね。

でも、江ノ島の海の夜は、まわりが明るいせいか、まったく恐くなかったんだナ。夜の海って、本当はおそろしく恐いんだけどね。

ふっくらとした砂浜に腰をおろし、缶ビールを開け(イヤ、正確にいうと発泡酒だけど、予算的に(笑))、タバコをふかしながら、「帰るのダリィな~」とか思いつつ、すっかりくつろぎモード(笑)

若人(わこうど)たちが遠くで時おり放っている花火を横目に見ながら、茫漠とした夜の海を前にしていると、取り留めもなく、いろいろなことを思ってしまう。

江ノ島の海は綺麗とはいえないけど、下田の海とか、数年前にスキューバーダイビングで行った慶良間(ケラマ)諸島の渡嘉敷島の海は、本当に綺麗だった。ニュージーランドの海もネ(笑)

海というのはどうしてこんなに朝な夕な、心の琴線に深く触れるのだろう?

解放と畏怖、美と混沌、静と動・・・それら両極端を合わせ持つ海は、じっくり悠々として移ろいゆく自然の姿の、”アクションに満ちたリアル”、そのものなんだろう。

こうして有意義に過ごす時間というのも、これまた贅沢なもんだネ

 

・・・とまぁ、こんな感じで仕上げた作品なので、どうかご覧になってくださいまし(笑)

さて、お話は変わりますがコレまた先日、友人の展示を見に横浜までお邪魔した折、

「せっかくここまで来たんだから」と横浜中華街で食事。

ナゼか二度ほど行く羽目になったのですが(笑)、初日は・・・

Image148 Image149

☆「豚角煮」と「フカヒレそば」の二品。

2軒目行きたかったんだけど、これだけでお腹一杯に・・・

(イヤそれは当たり前ですよアンタ

でもフカヒレも角煮もおいしかった~ 中華独特の五香粉の香りがタマランね^^

 

そして最終日は、図々しくも最終日の皆さんの打ち上げに参加させていただいた後・・・ 

Image152_2 ☆「あんかけ五目焼きそば」。

・・・写真撮るの忘れた(笑)

イヤ、あまりにも腹へってたモンで(笑)

でも、それくらい旨かったんだナ^^

Image151_2 ☆そして開高健さん著の、たしか「地球はグラスのふちを回る」を読んだときに気になっていた矛台酒(まおたいしゅ)を初体験!

アルコール度数、なんと53度

口に含むや否や、口の中はもちろん、鼻や目に至るまで火が出そうな勢い(笑) でも何ともいえない香りが同時に来たりして、おいしかったネ。悪酔いしなかったヨ。

・・・後から聞いた友人の話ではこのお酒、中国での持て成しの席では、注がれたお猪口を一気飲みが礼儀だそうな・・・ 断るのが上手でないと、延々と飲まされる羽目になるとか

・・・コレをズルズルと飲まされた日にゃ、帰り道で突然、地面がうねり、起きあがってきて激突しちまうだろうヨ(笑) あっちこっちでぶつかって、散々な目に遭いそう(笑) 

Image156 ☆さて最終日は2軒まわったんですが、次の店では初日に店前のディスプレイで気になっていた「豚肉薄切りニンニク辛子ソース掛け」をいただきました。

「これなら出来の良いソースさえ出来ればウチでも出来るなあ」・・・などと思いながら(笑)

いや、これは美味しかった~ 

Image155☆そしてお酒も忘れずに^^

これは山楂酒(さんざししゅ)といって、

「姫リンゴに似た中国果実で作ったお酒。ビタミン、ポリフェノール、食物繊維も豊富。アセロラ風味の甘酸っぱさが魅力。」・・・というだけあって、すっきりとした飲み口で非常に美味しかった。

度数としてはワインくらいなんだろうか?

これはまた飲みたいナァ(笑) 

 

・・・とまぁこんな感じで、いろいろと大変なこともあったけど、

こんな風に過ごしてきた毎日なのでありました。

・・・イヤ、いろいろと勉強になりました、押忍(笑)

人気ブログランキングへ ←いつも本当にありがとうございます

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月 6日

「もうしばらくお待ちを~・・・」

どーも皆さま、なかなか更新が出来ませんで申し訳ありません~

実はここのところ、

いろいろとありましたもので、

なかなか更新できずにいるのです(笑)

皆さまの心温かいアクセスは、身に沁みてわかっております、

いつもありがとうございます

 

もうしばらくお待ちを~

人気ブログランキングへ ←いつもすみませんです~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »