« ツーリング日記 #03 またまた伊豆・下田 | トップページ | 遅ればせながら、展示会のお知らせ♪ »

2011年8月25日

ツーリング日記 #04 福島県伊達市

Image11_08_221 試験もようやく終わり、

先日の21日から23日まで、後回しにしていた墓参りをしてきました。

写真は田舎の家の駐車スペース。

ここの前は舗装されていない急な上り坂になっていて、

雨降りの時などは必ずタイヤが滑って登れないのですが、 

・・・そこはさすがオフ車、頼もしい

 

・・・しかし、雨降りはイヤだね~

あの雨の中を、雨具に身を包みながらのロングツーリング。

そうそう、先月30日に、YAMAHAの店で純正のリアキャリアを取り付けてもらい、

ウチの店のお客さまのお知り合いから、運良く戴けたトップケースを取り付けました。

・・・やっぱり、もの凄く便利

今回はこのケースに、お米10kgを積み込み、いざ、田舎の福島県へ。

Image11_08_21 うっとうしい雨の中、さすがに疲れて

東北道の蓮田パーキングで、

ちょっと遅い昼食。

あんかけ焼きそば、煮豚に五香粉がきいて美味しかった^^

途中で休憩しいしい、

田舎の家に着いたのは、夜9時過ぎ。

・・・しかし、雨の中を走るのならシールドに雨はじきを塗っとかなきゃダメだね~

あの日や次の日はとくに、霧雨だったからなおさら視界が悪かった。

まして、節電で道が真っ暗だからコワイコワイ

曲がり損ねてバイクから投げ出されたら終わっちゃうもんね~

田んぼにハマって死ぬかと思ったヨ(笑)

 

Image11_08_222 翌日の22日、花をたずさえ掃除をし、墓参りを終えたあと、

霧雨の中、国道4号線を南下し、お巡りさんに道を尋ねつつ、

あづま総合運動公園へ。

ツーリング前日、ネットで検索して

被災された方々が避難されているこの場所に、

東京から持ってきたお米10kgを、

ここに寄付しました。

食料担当のSさん、「炊き出しのカレーに使わせていただきます」と、

喜んで受け取っていただけました。

 

Image11_08_223 ・・・それから、さすがに雨の中をまたよちよち走るのはイヤなので、

もう一晩泊まっていくことにして、

日帰り温泉でゆっくりくつろいだあと、

福島の地酒、「末廣」で晩酌。

 

テレビを見ながら気付いたことですが、

あいかわらず、小さな地震は頻繁に起きているようです。

それに加えて、原発の放射能汚染問題。

一日でも早く県民の皆さまが安心して生活できる日が来ることを、

願ってやみません。

人気ブログランキングへ

|

« ツーリング日記 #03 またまた伊豆・下田 | トップページ | 遅ればせながら、展示会のお知らせ♪ »

日記」カテゴリの記事

コメント

>天野さん

どーも、遅くなりました~
そーなんです。
最初は、詳しい友人に相談したあと、
純正のリアキャリアを取り付け、
「大きめの四角いケース」にしようと決めていたのですが、
突然、店のお客さまから
「バイクのケースが余ってるらしいんだけど、いる?」
・・・という、神様のお言葉が(笑)

・・・「居酒屋やってて、良かった~(笑)」
友人いわく、「これ、買ったら2~3万円はするよ」と。
・・・ありがたや

見た目も思ったより違和感がなく、
見た目よりも中に入る容量が多くて、
非常に重宝しております。

このケースの以前のオーナーさん、
僕と同業者でして、
バイクでの仕入れにこれをお使いになっていたとのこと。
・・・納得です

投稿: 斉藤龍二 | 2011年9月12日 03:02

>斉藤さま

ありゃ
福島県出身でしたか
ビックリしました
だから震災後、凄く気にしていたんですね・・・

しかもお米まで届けるとは
逆の立場だったら、何とも言えない心境です・・・


おお
トップケース、サイズもセローくんにピッタリじゃないですか!
反射テールも二つ付いて、シャープさがマッチしていますね
大きいケースと言っていたので、どんだけ大きいのが付くのか、ドキドキしていました(笑)

ヘッドライトも純正は暗いので、電球変えるだけで視界が良くなりますよ

雨の中、本当にお疲れさまでした

投稿: 天野 | 2011年8月30日 23:48

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツーリング日記 #04 福島県伊達市:

« ツーリング日記 #03 またまた伊豆・下田 | トップページ | 遅ればせながら、展示会のお知らせ♪ »